2012.06.18更新


税理士に関してよくご質問いただく項目をまとめております。
他に気になる点などございましたらお気軽にお問合せください。

京都市の中田税理士事務所

TEL:0120-776-795
Mail:info@act-dodo.com 

お問合せページはこちら



業務内容や事務所の特徴に関するご質問への解答はこちら


Q1 税理士さんってどんな仕事をしていますか?


一般的には確定申告書などの税務書類の作成や
税務調査の立会い、税金に関するご相談を受けております。


弊社ではこの他に


・会社設立(関西最安)
・起業時のサポート
(創業計画書の作成や金融機関への取次ぎ・面談同行など)

・借入、資金調達のサポート
・経営者・事業主の資産運用のご提案
(投資の利回り計算や節税会社設立など)

・経理業務のアウトソーシング
(記帳の代行や給与計算などの事務委託)

・相続の生前対策や相続税の申告
・税理士のセカンドオピニオン(ネット顧問など全国対応可)


これらの業務も行っております。



Q2 税理士さんにはどんな時に依頼すればメリットがある?


弊社では事業や資産運用、相続など
お金に関する知識を持っております。


・節税したい
・お金の残る方法を検討したい
・相続について考えておきたい


そのような場合にお声掛けください。


特に、事前にご相談いただいた場合は
有利な方法をご提案できることがございます。


また、中小企業様や個人事業主様のバックオフィスとして
経理事務の代行も行っております。


Q3 税理士さんには種類がある?


資格としてはひとつです。
ただ、資格の取得方法には様々な道がございます。


・税理士試験をすべてクリアした人
・一部又は全部の試験を免除で取得した人
・税務署OB
・公認会計士や弁護士資格のから登録する人


私は試験クリア組です。



Q4 税理士によって違いはある?


Q3の通り、資格の取得方法は複数の方法があり
今のところ税理士免許に更新制度はありません。


資格を取得する時点もその後の研鑽姿勢も
税理士によって様々です。


長いお付き合いになる場合がほとんどです。


サービス内容だけでなく
人柄や考え方も確認されることをお薦めします。


Q5 節税対策を税理士にお願いできる?


節税対策に前向きでない税理士がいることも事実です。
弊社はもちろん対応しています。


税金の面だけでなく
お役に立てる情報は随時配信しています。


≪参考≫弊社配信
『お金の貯まる経営者が知っている常識』



弊社が顧問先へ提供している『事業にお金を残す173の対策』の
一部を本にまとめております。


Q6 税理士ってどれくらいいるの?年齢は?


税理士は全国に72,000人ほどいます。
(平成24年5月末現在日税連調べ)

年齢は20、30代が5~6%ほど
40、50代が30%超
60代以上が60%超と

極めて平均年齢の高い業界です。


業務内容や事務所の特徴に関するご質問への解答はこちら


京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報