2012.08.26更新

金融機関の方との雑談でのひとコマ。


「ここ2、3年税金上がるけど大丈夫?」という
相談が増えているとの事。


この税金、相続税のことです。


今回の改正でも消費税増税が優先され
相続税の増税は先送りになっています。


ですが相続税の増税は
ずっと言われ続けていることです。


先日、二次相続について書きましたが
相続については相続税のことだけではなく


主に3つの対策を考えておかなければいけません。


1、遺産の分け方

2、相続税納税資金の確保

3、相続税の節税



この3つです。


特に中小企業経営者の場合
会社の株式や事業用資産を所有しており


適切な対策を行わないと
事業継続に支障が出ることも考えられます。



元気なうちにしておかなければいけないリスク回避です。
明日から個別のポイントを書いていきます。


経営者の相続対策、資産運用のご相談は
京都の中田税理士事務所まで


0120-776-795(携帯・PHSも可)
Emailはinfo@act-dodo.comまで

お問合せはこちらからも可能です。


お金が残る人には訳がある!
お金を残すための無料メルマガ

『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)



ブログのお気に入り登録は↓↓↓
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報