2013.04.12更新

2012年11月28日配信 『もしブレ』VOL.37


内容は配信時点での法律を基にしておりますので
ご注意ください。



↓『もしブレ』スタート↓


ご質問・ご相談はお気軽に
中田税理士事務所まで

0120-776-795(携帯/PHSからも可)
メールはinfo@act-dodo.comまで 

メルマガを見たとご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が
   優秀なブレーンを横に置いたら」

『もしブレ』スタートです^^ 毎週水曜朝7時配信

―――――――――――――――――――――――――――――


おはようございます。
提案型税理士の中田です。


先週に引き続き資産運用の出口について
お伝えします。


―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら」
『もしブレ』vol.37

【目次】

1、資産を運用した後は?
2、編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――
----------------------------------------------------------

1、資産を運用した後は?

----------------------------------------------------------

社長、おはようございます。


社長
「おはよう」


今週は資産運用の後に起こる課税について
お伝えします。


社長はどのような資産運用をされていますか。


社長
「株と不動産がメインかな」


資産運用にもたくさん種類がありますね。


株、不動産、FX、金、海外預金。
保険や共済制度を活用される方もいらっしゃいますね。


仕事がら、この資産運用はどうなの?
ちょっと検討してみてという話をよくいただきます。


資産運用が上手くいき
利を得た後には、課税が待っています。


そのため
資産運用の際には


出口で課税をどれくらい受けるのか
必ず考慮しなくてはいけません。


先日、こちらのブログ記事にも書いたのですが


『利回りに振り回されない』
http://www.act-dodo.com/blog/2012/11/post-176-392403.html 


課税される額は、人によって異なる場合があり
一般的に行われる資産運用の説明には深く記載されません。


例えば、不動産投資。


不動産の収益⇒不動産所得
⇒他の給与所得や事業所得と合算して課税


このような流れになります。


仮に不動産所得が同じ500万円だとしても


他に多額の所得があれば
最大250万円税金を払うことになります。


逆に所得が他になければ
税金は110万円ほどで済みます。


500万円の利に対して140万円も残るお金に差が出ます。
※金額は概算。個人で課税を受けることを前提。


社長
「これは大きいね」


そうですね。


ただ、個人によって異なりますので
利回り計算には当然考慮されていません。


だからご自身で検討して欲しいのです。


不動産所得は他の所得と合算されますが


株や共済制度のように
他の所得と合算されないケースもあります。


運用を検討する際は


ひとつの情報だけで決めずに
様々な角度で検証してみることを薦めます。


社長
「利回りが良いと飛びついちゃうんだよね・・(笑)」


----------------------------------------------------------

2、編集後記

----------------------------------------------------------


週末は北海道に出張です。
残念ながらほとんどプライベートの時間は取れないようです(笑)


日本でいちばん大切にしたい会社で紹介されている
日進堂印刷さん訪問や


児童養護施設の子どもたちに
ラーメンを振舞ってくる予定です。


50人ほど子どもたちがいるそうなので
何か京都らしいお土産を持っていこうかと思案中です。


来週は北海道のお土産話を。
それではまた来週。


日本でいちばん大切にしたい会社
http://amzn.to/LiGpal 


☆★☆----------------------------------------------------------------------

中田俊税理士事務所 
税理士 中田俊

〒600-8863
京都市下京区七条御所ノ内本町94
ブランズ京都西大路1004
TEL 0120-776-795  FAX 075-320-2039

個別のご質問・ご相談は
E-Mail:info@act-dodo.comまで 
 
※セカンドオピニオン、ネット顧問制度も行っております。

----------------------------------------------------------------------☆★☆

「お金の貯まる経営者が知っている常識」資料請求はこちら
http://www.act-dodo.com/cat39574/ 
 
毎月5社限定!関西最安の会社設立
http://www.act-dodo.com/menu01/ 


『もしブレ』最新号を読みたい方は
↓↓↓よりご登録ください。


『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)




ブログのお気に入り登録は↓↓↓
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報