2014.08.26更新

2013年5月8日配信 『もしブレ』VOL.61


内容は配信時点での法律を基にしておりますので
ご注意ください。



↓『もしブレ』スタート↓



ご質問・ご相談はお気軽に
中田税理士事務所まで

0120-776-795(携帯/PHSからも可)
メールはinfo@act-dodo.comまで 

メルマガを見たとご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が
   優秀なブレーンを横に置いたら」

『もしブレ』スタートです^^ 毎週水曜朝7時配信

―――――――――――――――――――――――――――――


おはようございます。
提案型税理士の中田です。


今週は、金融機関の格付けについて
お伝えします。


―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら」
『もしブレ』vol.61
【目次】

1、格付けは年1回!
2、編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――
----------------------------------------------------------

1、格付けは年1回!

----------------------------------------------------------

社長、おはようございます。


社長
「おはよう」


GWも終わり
3月決算の会社が申告を迎えます。


社長
「税理士さんはこの時期大変だね」


3月決算の会社は多いですからね。
決算が終わると、銀行へ決算書を提出すると思います。


決算書が銀行に届くと
銀行は決算書をもとに会社を格付けします。


社長
「どんな格付けされてるんだろうね・・」


今は、格付けの結果を教えてくれる銀行もあります。


外部からどう評価されているのか。
評価を上げるためにどう改善すればいいのか。


会社を強くしていくためにも
聞いてみるのもいいかと思います。


決算書は原則、年に1度しか作成しませんから
イコール格付けも年に1回になります。


今後1年の融資姿勢を決めるのが格付けですから
とても重要なのはわかっていただけると思います。


格付けを意識した決算書を作るためには
金融機関や我々、税理士との意思疎通が欠かせません。


特に過度の税金対策は
格付けと利害が相反するケースがあります。


一度決まると次の格付けは1年後ですから


税金対策によって格付けに悪影響が出ないか
税理士に確認してみてください。


----------------------------------------------------------

2、編集後記

----------------------------------------------------------


今年のGWは
こちら京都は暖かい日が続きました。


娘が小さいので
今年は動物園に水族館と近場ばかりでしたが


友人のFacebookを見ていると
全世界を旅した気分になれますね(笑)


時代は変わったなぁという印象です。


☆★☆----------------------------------------------------------------------

中田俊税理士事務所 
税理士 中田俊

〒600-8491
京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地
オフィスワン四条烏丸1201

TEL 0120-776-795  FAX 075-746-3915

個別のご質問・ご相談は
E-Mail:info@act-dodo.comまで 

※セカンドオピニオン、ネット顧問制度も行っております。

----------------------------------------------------------------------☆★☆

「お金の貯まる経営者が知っている常識」資料請求はこちら
http://www.act-dodo.com/cat39574/ 

毎月5社限定!関西最安の会社設立
http://www.act-dodo.com/menu01/ 



『もしブレ』最新号を読みたい方は
↓↓↓よりご登録ください。

『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)






ブログのお気に入り登録は↓↓↓
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報