2013.08.22更新

2013年2月13日配信 『もしブレ』VOL.48


内容は配信時点での法律を基にしておりますので
ご注意ください。



↓『もしブレ』スタート↓


ご質問・ご相談はお気軽に
中田税理士事務所まで

0120-776-795(携帯/PHSからも可)
メールはinfo@act-dodo.comまで 

メルマガを見たとご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が
   優秀なブレーンを横に置いたら」

『もしブレ』スタートです^^ 毎週水曜朝7時配信

―――――――――――――――――――――――――――――


おはようございます。
提案型税理士の中田です。


今週は会社から社長への所得移転を
テーマにお伝えします。


―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら」
『もしブレ』vol.48
【目次】

1、会社から社長へ
2、編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――
----------------------------------------------------------

1、会社から社長へ

----------------------------------------------------------

社長、おはようございます。


社長
「おはよう」


社長は会社から役員報酬(給与)を受け取るわけですが
それ以外に会社から収入がありますか?


社長
「会社に不動産を貸してるから不動産収入があるな」


そうですね。


会社に社長の個人不資産を貸し付けているケースも
よく見られます。


節税や社会保険料の削減の効果があります。


個人の所得は10種類あります。
その中には税や社会保険の優遇を受けられるものが存在します。


なぜこのようなことをお伝えするかというと


平成25年より年収1,500万円を超えると
超える部分については、給与所得の控除がなくなるからです。


中小企業の社長は、多くの場合
会社の借入の連帯保証人になっています。


いざという時に


個人である程度の財産を持っておくべきです。


そのためには会社からの所得移転を
できるだけ負担なく行いたいところです。


社長
「でもあまり財産を持ちすぎると相続税が・・」


そうですね。


相続税も今後上がる予定ですから
個人へ移転すれば、それだけでよいという問題でもありません。


この問題は置かれている状況や希望によっても
変わりますので十分な検討が必要です。


ただ、給与だけで所得移転を計るのは
非効率な場合があるということを覚えておいてくださいね。


----------------------------------------------------------

2、編集後記

----------------------------------------------------------


税理士の業界は、今が一番の繁忙期。


そんな繁忙期のさなか、昨日は新しい事務所について
デザイナーさんと打ち合わせをしていました。


どんな事務所が出来上がるのか楽しみにしながら
繁忙期を乗り越えようと思います。


来月末には移転予定ですので
京都にお越しの際は遊びにいらしてくださいね。


☆★☆----------------------------------------------------------------------

中田俊税理士事務所 
税理士 中田俊

〒600-8863
京都市下京区七条御所ノ内本町94
ブランズ京都西大路1004
TEL 0120-776-795  FAX 075-320-2039

個別のご質問・ご相談は
E-Mail:info@act-dodo.comまで 
 
※セカンドオピニオン、ネット顧問制度も行っております。

----------------------------------------------------------------------☆★☆

「お金の貯まる経営者が知っている常識」資料請求はこちら
http://www.act-dodo.com/cat39574/ 

毎月5社限定!関西最安の会社設立
http://www.act-dodo.com/menu01/ 
 

『もしブレ』最新号を読みたい方は
↓↓↓よりご登録ください。

『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)




ブログのお気に入り登録は↓↓↓

2013.08.12更新




週末に京町屋でビジネス勉強会を開催。
テーマは『数字を使って組織を一丸にする方法』


数字は、共通の理解を得るにはとても有効ですから


経営者、事業主がどういった数字を活用するかで
組織の意識が変わります。


数字を公開する手法やどんな数字を共有しているか
そしてどんな効果が出ているかを情報交換。


本当に暑い中、お集まりいただきありがとうございました。


京町屋でビジネス勉強会のFacebookページはこちら

主催:中田税理士事務所







2013.08.07更新

2013年2月6日配信 『もしブレ』VOL.47


内容は配信時点での法律を基にしておりますので
ご注意ください。



↓『もしブレ』スタート↓


ご質問・ご相談はお気軽に
中田税理士事務所まで

0120-776-795(携帯/PHSからも可)
メールはinfo@act-dodo.comまで 

メルマガを見たとご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が
   優秀なブレーンを横に置いたら」

『もしブレ』スタートです^^ 毎週水曜朝7時配信

―――――――――――――――――――――――――――――


おはようございます。
提案型税理士の中田です。


今週は税制改正の続編です。


―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら」
『もしブレ』vol.47
【目次】

1、相続増税に備えて
2、編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――
----------------------------------------------------------

1、相続増税に備えて

----------------------------------------------------------

社長、おはようございます。


社長
「おはよう」


先月に発表されました税制改正大綱。
税金のルール変更の概案について今週もお伝えします。


よく勘違いされている方が多いので
念のためお伝えしますが


この大綱は、まだ法律として成立していません。
国会を通って成立という流れになりますのでご注意ください。


社長
「まだ1,500万円孫に贈与してもダメってことだな」


教育資金一括贈与が非課税になる改正のことですね。
はい。これもまだ成立していませんので先走らないでください。


今、贈与しても非課税どころか
贈与税をずいぶん納めることになります・・


今回の改正では、消費税の増税や住宅ローンのことなどが
メディアでも盛んに取り上げられています。


ただし、一番インパクトのある改正は
相続税の基礎控除縮小でしょう。


社長
「どう変わるの?」


基礎控除の額が次のように変更される予定です。
※平成27年変更予定


現状  5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
改正後 3,000万円+600万円×法定相続人の数


仮に、社長が亡くなった場合に
奥様とお子さん2人が相続人であれば


現状は財産が8,000万円までは
相続税がかかりません。


※5,000万円+1,000万円×3人


改正後は4,800万円を超えると
相続税がかかることになります。


※3,000万円+600万円×3人


合わせて相続税・贈与税の税率構造も変更されます。


これから贈与などの対策を行うにせよ
相続対策用の会社を作るにせよ


相続対策は早ければ早いほど
効果が大きくなります。


中小企業のオーナー経営者の場合は


自社の株式の相続対策は
事業の承継の問題とセットになります。


短期間ですぐに対策できないケースもありますので
ご注意ください。


----------------------------------------------------------

2、編集後記

----------------------------------------------------------


2年前に夢作りを一緒にした女の子が
自分の夢を発表するので講演会に参加してきました。


その当時は「夢なんてないよ」と
真面目に向き合っていませんでしたが・・


2年経ち、中学校1年生になり
100人を超える場所で堂々と自分の言葉で夢を語っていました。


大人でも100人の前で発表はちょっと・・と
思う方もいるでしょう。


2年前とはまるで別人。


その発表は、元世界チャンピオンの長谷川穂積選手の
前座だったのですが


正直、長谷川選手より話が上手かった(笑)


☆★☆----------------------------------------------------------------------

中田俊税理士事務所 
税理士 中田俊

〒600-8863
京都市下京区七条御所ノ内本町94
ブランズ京都西大路1004
TEL 0120-776-795  FAX 075-320-2039

個別のご質問・ご相談は
E-Mail:info@act-dodo.comまで 
 
※セカンドオピニオン、ネット顧問制度も行っております。

----------------------------------------------------------------------☆★☆

「お金の貯まる経営者が知っている常識」資料請求はこちら
http://www.act-dodo.com/cat39574/ 
 
毎月5社限定!関西最安の会社設立
http://www.act-dodo.com/menu01/ 




『もしブレ』最新号を読みたい方は
↓↓↓よりご登録ください。

『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)




ブログのお気に入り登録は↓↓↓

2013.08.07更新




毎週第2,4土曜日に開催している京町屋でビジネス勉強会。


10日(土)は『数字を使って組織を一丸にする方法』を
テーマに行います。


前回に引き続き
「事業の数字をどう使うか」をテーマに行います。


○数字を公開して、組織を一丸にしたい方
○数字について知りたい、情報交換したい方
○今はまだまだ・・でもこれからきちんと数字管理したい方


お集まりください。


私の事務所で決算書を公開していることで
得られたヒントもお伝えします^^


初めてのご参加も歓迎いたします。


以下、詳細となります。


----開催概要----


日時:8月10日(土)朝10時から12時

場所:いつもの士心です。
京都市中京区衣棚通押小路上る上妙覚寺町230番地1
(地下鉄烏丸御池徒歩7分)

参加費:1,000円(1ドリンク付き)


初めてのご参加も歓迎です。
お茶しながらビジネスを学ぶ楽しい勉強会です。


勉強会への申し込みは


こちらのフェイスブックページ
一言参加コメントを入れてください。


フェイスブックをされていない方は


こちらのブログ記事にコメントいただくか
お電話でご連絡(075-746-3914)ください。


主催:中田税理士事務所
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報