2012.06.06更新

2012年5月4日配信 『もしブレ』VOL.9


内容は配信時点での法律を基にしておりますので
ご注意ください。


↓『もしブレ』スタート↓

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が
   優秀なブレーンを横に置いたら」

『もしブレ』スタートです^^

―――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは。
提案型税理士の中田です。

今週はブログの続編です。
課税のタイミングについて考えてみましょう。


≪参考ブログ記事≫

課税のタイミング1
http://www.act-dodo.com/blog/2012/04/post-1-263621.html 

―――――――――――――――――――――――――――――

「もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら」
『もしブレ』VOL.9

【目次】

1、課税のタイミングが違えば残るお金が違う!?
2、編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――
----------------------------------------------------------

1、課税のタイミングが違えば残るお金が違う!?

----------------------------------------------------------

今週は税金が課されるタイミングによって


支払う税金が大きく変わる
よくあるパターンを紹介します。


社長寝ずに付いて来てくださいね。


社長
「昨日は夜中まで騒いでいたので手短に頼むよ」


(これは寝ますね・・)
では早速、よくあるパターンを3つほど紹介しますね。


1、欠損金(純損失)の期限切れ
2、消費税の納税義務、計算方法が変更になる前後
3、期による税率差


ひとつひとつの説明は社長が寝てしまいますので
後日また説明していきます。


税金の計算は、その期(個人事業の場合は年)によって
方法や置かれている状況が変わります。


税金のルールも毎年のように改正が入ります。


ルールや状況が変われば
その期や前後の期も考慮したうえで


税金の計算を行わないと
残るお金が少なくなるということです。


社長
「なるべく手元に事業資金を確保したいからね」


(あ、起きてた)
社長めずらしいですね。でもその通りです。


通常の経費削減ももちろん大切ですが


利益の何十%か支払うわけですから
税金の削減は効果が絶大です。


社長
「なら経費削減で我慢してた夜遊びも復活できるな!!」


(昨日も行ってるじゃないか・・)

----------------------------------------------------------

2、編集後記

----------------------------------------------------------

GW真っ只中。
4ヶ月の娘を連れて植物園に行ってきました。


車が止まると泣き出すので
GW中はあまり遠出はできなそうです。


ということで
家でのんびりメルマガを書いています(笑)


よいGWをお過ごしください。


☆★☆----------------------------------------------------------------------

中田俊税理士事務所 
税理士 中田俊

〒600-8863
京都市下京区七条御所ノ内本町94
ブランズ京都西大路1004
TEL 0120-776-795  FAX 075-320-2039


HP:http://www.act-dodo.com/ 


個別のご質問・ご相談は
E-Mail:info@act-dodo.comまで

※セカンドオピニオン、ネット顧問制度も行っております。
----------------------------------------------------------------------☆★☆


『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
経営者、事業主のためのお金の知識を増やす無料メルマガ

ご登録はこちらより

京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報