2014.01.07更新

これから起業を予定している方の
事業計画作成や資金調達のサポートをしている中で


事業計画作成時に気をつけておきたいことをまとめています。
ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください。


はじめに。

創業計画ってどんなもの?

創業計画はなぜ作るのか?

創業計画は1人で作る?専門家に依頼する?

1、創業の動機

2、事業の経験等

3、取扱商品・サービス

4、取引先・取引条件等

5、必要な資金と調達の方法

6、事業の見通し(月平均)

7、事業の見通し(売上)

8、事業の見通し(売上その2)

9、事業の見通し(売上原価)

10、事業の見通し(人件費)

11、事業の見通し(その他経費)


以下の資料を弊社HPよりダウンロードできます。
起業をお考えの方は事前にご一読ください。


最低限おさえておきたい項目を書いています。

『事業を始める前におさえておくべき19ヶ条』
~知らずに損は自己責任~



起業、創業、開業に関するご相談は
京都の中田俊税理士事務所まで 


※起業時の事業計画相談は無料で行っております。
起業家向けのページはこちら

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報