セカンドオピニオン

税理士のセカンドオピニオンについて

「税務は適切に行われているのか?」
「今の節税対策は本当に効果的か?」
そうしたご不安を抱えていらっしゃる経営者様も、大勢いらっしゃるかと思います。そんな時には医療と同様に、「セカンドオピニオン」を活用されることをおすすめします。複数の意見を聞くことで、最善の判断を下すことができるようになります。
「一番身近にいて、何でも相談できる相手」が税理士という経営者様も、多いことでしょう。だからこそ、能力が高く親切・丁寧な税理士をその「相談相手」として持って頂きたいと思います。

そのお悩み、すべてまとめて当事務所までご相談ください!

  • 最善の判断を下すため、複数の税理士の意見を聞きたい
  • 顧問税理士には聞きづらいことを相談したい
  • 決算は顧問弁護士に任せているが、相続に関してのみ別の税理士から意見を聞いてみたい
  • 顧問税理士の説明がわかりにくいので、もっとわかりやすい説明を聞きたい
  • WEBの活用方法に詳しい税理士に相談したい
  • 担当者が税理士ではないので、自社の財務状況について税理士から詳しく説明を受けたい
  • 顧問税理士が高齢なので、同世代の税理士の意見が聞きたい
  • 顧問税理士に節税対策を依頼しているが、効果が現れていない
  • 税制改正などの最新情報の提供がない

次のことでお悩みの方は、他の税理士の話を聞いてみることをおすすめします

  • 税務ことについて、説明を受けていない(受けていても、理解できていないまま申告や納税を行っている)
  • 会社の経理に不安がある
  • 顧問税理士と会うのは、1年に1回以下
  • 顧問税理士に気軽に相談することができない
  • 税務以外の質問にも答えて欲しい
  • 顧問税理士側からの提案がない
  • 税制改正などの最新情報の提供がない
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報