2013.02.04更新

平成25年1月24日に発表されました
平成25年度税制改正大綱。


今後、国会を通過すれば
法案が成立します。 


※まだ成立しておりませんのでご注意ください。
(平成25年3月29日に成立しました)



今回の税制改正大綱では
次のようなポイントがあります。




住宅ローン控除延長、消費税増税に備えて枠拡大


医師、歯科医師の所得計算の特例の範囲縮小へ


相続税の課税対象拡大へ


相続税の特例の範囲拡大


贈与税の税率変更。財産をもらう方による区別も


相続時精算課税贈与の範囲拡大


中小企業株式の納税猶予要件変更へ


教育資金1,500万円の一括贈与非課税へ


設備投資や給与増額について3つの税額控除が新設


交際費の枠を拡大へ


税額控除の期限や枠の拡大へ


改正項目の解説は随時追加しております。


個別のご質問やご相談は
京都の中田税理士事務所まで


0120-776-795(携帯/PHSも可)
Emailはinfo@act-dodo.comまで 

お問合せはこちらからも可能です。



お金が残る人には訳がある!
お金を残すための無料メルマガ

『もし中小企業の経営者が優秀なブレーンを横に置いたら』
(毎週水曜朝7時配信)




ブログのお気に入り登録は↓↓↓
京都安心相続専門税理士 あなたの頼れるパートナー中田俊 Facebookセミナーについてはこちらで更新しています
MAIL TEL:0120-776-795
夢と業績をつなげる経営者精神とは?資料請求
無料メールマガジンはこちらから
求人情報